一日一問!伊沢拓司の教養クイズ|グッとラック!より

バラエティー

一日一問!伊沢拓司の教養クイズ

スポンサーリンク




今日は小学生高学年国語
反対語に対する問題です。

   右➡左
 積極的➡消極的

このように反対の意味を持つ言葉のことを反対語といいます。

わかりづらい反対語も

 臭い➡香しい
 臭いの反対はかぐわしい

 馬面➡猫面
 馬面の反対 顔が短い人のことを例える言葉

さらに・・・

 奥義➡初歩
 また学問だったり武芸だったり最も奥深いものを極めるときに奥義を極めるなんて言いますが反対は初歩。

では、問題

 

通勤という言葉の反対語は何でしょうか?

 A 退勤 
 B 通学 
 C 住み込み

答え

 C 住み込み

通勤は会社に行くこと、家と会社の往復そのものを指している。

その反対語となると、家と職場を往復しないで職場に住み込んで家と往復せずに働くという意味の住み込みが正解。

スポンサーリンク



今日の教養

売れっ子の反対語はお茶っぴき
  ▼
お座敷遊び

もっともここで言う反対語は広い意味での反対語にはなるんですが、そもそも売れっ子という言葉、お茶っぴきという言葉は共に江戸時代のお座敷遊びに関係のある言葉です。

お座敷遊びとはお客さんが芸者さんを呼んでお酒だったり余興だったりを楽しむことなんですが、そのお座敷に毎晩のようにお客さんから声がかかる芸者さんのことを売れっ子と言ったんです。

その反対にお客さんから声がかからず暇になっていた芸者さんは、お客さんに出すための抹茶をお茶の葉からひいて作っていたんですね。

お茶挽き➡お茶っぴき

なので仕事や用事がない人のことをお茶挽きと書いてお茶っぴきと言ったんです

スポンサーリンク





コメントを残す


CAPTCHA