エコバック…ひと工夫で持参率が63%もアップ|初耳学より

hatumimigaku

マレーシアでエコバックの普及率が63%もアップしたワンアイデア

スポンサーリンク

謎解き王 松丸亮吾

マレーシアでエコバックの普及率が63%もアップしたワンアイデア

プラスチックゴミを少しでも減らそうと昨年3月からレジ袋が有料化・・・がスタートしているんです。

マレーシアで使われるレジ袋年間90億枚

プラスチックごみ増加の大きな要因

松丸 政府は頭を悩ませていました。

しかしここで謎解きワンアイデア ひらめきで解決

エコバックの普及率をアップさせるため・・・ある工夫が施されたエコバックを販売開始。

すると・・・1ヶ月で5%から63%まで大幅アップ。

Q エコバックにどんな工夫をした?

スポンサーリンク



 
バーコード

初耳学より

正解

魚の尾びれに割引になるバーコードを付けた。

このエコバックは魚の尾びれがバーコードになっていて、このエコバックをレジで差し出すと・・・

約5円の割引が受けられる。

このアイデアで1年で2100万枚のレジ袋削減することに成功したんです。


番組公式ページへ

スポンサーリンク

コメントを残す


CAPTCHA