お寿司に関する問題|賢くなるクイズより

バラエティー

お寿司に関する問題

スポンサーリンク

みんな大好きなお寿司。
 
【SUSHI】 世界でも通じる日本が誇る伝統料理となっています。
 
お箸を使って食べるのがマナーの日本、お寿司はなんで手で食べてもいいんだろう?
 
Q 手づかみで食べてもマナーが悪いとされない理由は?
 
・お寿司を知ることで日本の食文化や変遷の知識が得られる。

・握り寿司が生まれたのは江戸時代。

・時のお寿司は現在の3~5倍の大きさ。約50g。

・お箸で持ち上げるのは大変だったため自然と手づかみで食べるのが主流に。
 

正解

昔のお寿司は大きくて箸でつかめなかったその名残。

 
 

スポンサーリンク

ちなみにクイズ

 
Q 江戸時代お寿司屋さんの湯呑はお茶を飲む以外にどのようにつかわれていた?
 
 
A 寿司を食べて汚れた手を最後に湯呑の中で洗った。
 
 
Q 江戸時代の人気のお寿司屋さんののれんは汚いと言われていた。そな理由は?
 
 
A 当時のお客は帰るときにのれんで手を拭いていた?のれんが汚いお店は繁盛していることの証だった。
 
 
Q 生のうなぎのお寿司がほとんどない理由は?
 
 
A うなぎは毒をもつので生では食べづらい。(加熱すると無毒になる)
 
 
Q お寿司屋さんのサーモンの多くが養殖物の理由は?
 
 
A 天然のサケは寄生虫がたくさんいる。寿司で食べるサーモンは寄生虫のいない養殖物を使うのが一般的。
 
 
Q サケはなぜサケという?
 
 
A 他の魚と比べて身がさけやすいからサケという名前になった。


番組公式ページへ

スポンサーリンク

コメントを残す


CAPTCHA