介護用靴の選び方|片方ずつ選べる靴を

介護用靴の選び方|片方ずつ選べる靴を

介護用靴の選定方法

病気やけがで、足に装具を付けている人も多いとおもいますが、そんなとき足の入り口の広い介護用靴が必需品となる。

今まで履いてきた靴が履くことが出来ないのは、結構辛いものだ。

お気に入りの革靴とか装具を付けると入らなくなったものがけっこうあるのだ。

仕方ないから新しいものはメルカリに出したりしたのであった。

そして、装具を付けていると、靴の片方は普通サイズだが、装具側はサイズを大きくしないとはいらないことから、ともすれば2足同じものを買わなければならなくなる。

‘’あゆみ‘’ というメーカーの靴は片方ずつ売っているためありがたく便利だが、メーカーによっては、二足で1セットでしか売らないところもあり、気に入ったデザインの靴を見つけても、なかなか思うように買えない現実がある。

サイズも履いてみないとキツい場合やガホガホのときもあり、メーカーによっても多少違うため、ネットで買うにもサイズが気になってちょっと二の足を踏んでしまうのが現実だ。

そこで盛岡周辺では、DCMホーマック盛南店に介護用靴のコーナーがあり、じっくり履いて選べられる。種類もそこそこあり、サイズの確認が出来ることが何よりありがたい。



DCMホーマック盛南店
住所〒020-0851
岩手県盛岡市向中野七丁目16番77号代表番号019-631-1500営業時間9:00~21:0

http://www.homac.co.jp/shop_detail/id=4070

スポンサーリンク


【ママ割5倍】転倒予防靴下 2足組(転倒防止 くつ下 くつした ソックス 歩行 リハビリ 広島大学)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。