二戸市プチドライブ①|南部煎餅の里

二戸市プチドライブ①|南部煎餅の里

二戸南部煎餅の里

岩手県を代表するお菓子といえば、岩手屋の南部煎餅が有名である。

今回は二戸市の南部煎餅の里に妻とドライブしていってみた。

スポンサーリンク

お名前.com

北のチョコレート工場&店舗2doorは2016年にオープン。

2doorとは二戸(にのへ)【2つの戸】にかけて名付け、さらに【南部せんべいとチョコレート】や【伝統と融合】の意味を込めた、まさに次への新たな扉だそうです。
店にはスロープもあり車いすでも大丈夫です。

中ではチョコレート煎餅の手作りをしたり、ソフトクリームに煎餅のトッピングをして食べたりして、楽しい時間をすごしました。

他のお店ではなかなか見られない、変わった限定商品などいろいろありました。

工場設備と手作りの煎餅
ソフトクリームに色々なトッピングを

その他に、南部煎餅の里では小松シキ記念館、四季の里、そして観音様や御穀供養碑などがあり、観音像はなんでも創業者の小松シキさんが、若い社員の死を悼み皆が何事もなく暮らせるようにと願い建立したそうだ。

御穀供養碑は、南部煎餅の原料に感謝を込め建立したという。

四季の里では蕎麦など郷土料理で南部地方の素朴で温かい料理を食べることが出来た。

 試食もさせていただき、お土産に南部煎餅を買って次の二戸市シビックセンターへ向かった。盛岡からさほど遠くもなくプチドライブにはちょうど良い距離であった。まだ行ったことのない人にはオススメである。

スポンサーリンク

お名前.com

パーフェクト除毛クリームならコレ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。