アップダウンクイズの悲劇

アップダウンクイズの悲劇

古い話しで恐縮だが面白い話しを思い出したので書かせていただく。

昔アッブダウンクイズという番組があったのをご存知だろうか?

知っているかたも多いとおもうが、その番組で出演者が東北の方でたしか教師をやっている方だったと思ったが、その人がとんでもないことをやらかしてしまったのである。
(記憶が少しちがっていたらすいません)

アッブダウンクイズは一問答えると椅子が一段上がり十段上がれば優勝というクイズ番組でたしか優勝者はハワイ旅行がもらえたと思った。

その東北の人は優勝まであとひとつというところまできていて、だれもがこのままいけば優勝するだろうという場面であった。

その人にとって悪夢となった最後の問題は、体のなかで “へ“ のつく場所はどこでしょう?という問題であったと思う。

その人は“きたー“とばかりにボタンを勢い良く押して自信満々に答えた。

“へじゃかぶ” (膝のこと)”

地方から来ていた応援団は大喜びでやんややんやの大騒ぎ。

しかし当然ブーと不正解のブザーがなるや、

アチャー、
“へなが“ (背中のこと)だったー。

と、またもや方言丸出しの間違い。

方言のわかる東北人はよくわかっているので大笑いだったが他の地域のかたはちんぷんかんぷんだったのではなかろうか?

いずれそのひとは不正解で一番下まで落ちてしまったのであった。

まぁ東北人からしてみると間違いではないのだが、ちょっとかわいそうな話しであった。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。