ほっともっと新商品|カルビ焼肉弁当VSカットステーキ重

ほっともっと新商品|カルビ焼肉弁当VSカットステーキ重

カルビ焼肉弁当VSカットステーキ重

スポンサーリンク

ほっともっとの新商品「カルビ焼肉弁当」

カットステーキ重は最高!と思っていたが、新たな敵が出てきた。

それは「カルビ焼肉弁当」560円。

弁当なので、ご飯とおかずの二段。

付け合わせには、お漬物、ポテトサラダ、豆もやしナムル。

牛バラ肉を使用しているらしく、量は結構入っていた。1枚のサイズが大きめ。

実食!

甘から醤油のたれがからみあい、味は濃い目。

すき焼きで少し煮詰まった牛肉といった感じ。

ご飯がお肉の量のわりに少なく感じる。

1枚のお肉で三口くらいいける。

そして別にコチュジャンがついている。

それを付けて食べてみる。

さらに、味は濃くなり、韓国風になり、ピリッと辛味が走る。

余計にご飯がすすむ。

豆もやしキムチはの量は多め。

味は薄めで、丁度よい。

そしてそして、お肉を食べていくと、下にスパゲティが隠されていた。

カルビのたれで茶色に染まったスパゲティはまた美味しく、ご飯の上のせて食べると最高。

炭水化物×炭水化物でも美味しいので許せる。

スポンサーリンク

それに対抗するのは「カットステーキ重」

牛肉を一口サイズのカットしたステーキを上にのせたもの。

たれは別についてくる。

おろしが入った醤油味。

和風。でもそのたれが最高に美味しい。赤ワインが入っているそうだ。

お肉がなくても、そのたれだけでご飯はいける。

お肉はカルビよりももちろん厚みがあるので、食べ応えあり。

あっさりしていて、カルビよりは味は濃くない。

これが発売されてから、このお弁当の虜になった位だ。

さて「カルビ焼肉弁当」VS「カットステーキ重」

今回は「カルビ焼肉弁当」に軍配があがった。

でもカルビ弁当が出るまでは、カットステーキばかり食べていたので、カルビの方に新鮮さを感じたのかもしれない。

でも、どちらも美味しいのは言うまでもない。

夕顔を天ぷらに・・・

「満天レストラン」という番組で、夕顔を天ぷらにして食べていた。

それも美味しそうに。

私は今まで、夕顔は苦手な方で、作るときは煮物にして食べていた。

主人に天ぷらを食べてみたいと言われたので、お弁当だけでは寂しいかなと思い作ってみた。

種をとり、一口サイズにカットして、揚げる。

アツアツを食べてみた。「ん? 美味しい~♪」青臭さもなく、煮物よりははるかに食べやすかった。

夕顔の特徴のプルプルというかメロンの種の部分のような感触が天ぷらでも感じた。

時間をおくと、なお、プルプルが増すような感じ。

美味しい。

番組では塩で食べていたが、天つゆでも美味しかった。

今の時期は産直やスーパーでも売っているので、ぜひお試しあれ~。

スポンサーリンク







月額たった 1,000円(税抜)で始められる本格的なお店のホームページ!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。