『MUSIC FAIR』で東方神起に「最近ハチャメチャだったことは?」

『MUSIC FAIR』で東方神起に「最近ハチャメチャだったことは?」

東方神起「最近ハチャメチャだったことは?」

スポンサーリンク

『MUSIC FAIR』に東方神起が出演。

最新アルバムから「Jungle」「明日は来るから」を披露した。その間に質問タイム。

「最近ハチャメチャだったことは?」の質問に

チャンミン、最近我ながらハチャメチャだったことは 「真夜中にインスタントラーメン」

4袋を食べてしまったこと。真夜中に食べるラーメンは最高!! とのことだった。

そして、ユノのほうは休日に朝からドラマでも見ようとまず、1巻のつもりだったが、面白くて全部見たら次の朝だったという。

そのハマった韓国ドラマは「知ってるワイフ」 日本放映もするらしい。

そんなにおもしろいのか? と興味をそそられた。そこで、ちょっと調べてみた。

出典:http://news.hankyung.com/article/201807178232H

知ってるワイフのあらすじと感想!夫婦仲がこれで良くなる!?

今回は、韓国ドラマ「知ってるワイフ」のご紹介をしていきます。

「知ってるワイフ」は、2018年8月1日からtvNで放送されているのですが、久しぶりにハマっています。

ドラマの設定も面白いですし、夫婦仲についても、良い意味でいろいろ見つめ直すきっかけになったりしているからです。

「知ってるワイフ」のあらすじ

銀行で働くチャ・ジュヒョク(チソン)は、人生に疲れ切っていました。

仕事の人間関係に悩まされるだけでなく、家のローンや子供の教育費、そして実家への仕送りで家計は非常に厳しい状態。

そして、何よりも、妻のソ・ウジン(ハン・ジミン)との夫婦関係が最悪だったからです。

ウジンは、夫が忙しく、認知症の母を介護する中で疲弊し、怒りの感情をコントロール出来なくなり、そのストレスをいつもジュヒョクにぶつけていました。

そんな辛い日々が続く中、ジュヒョクは大学時代の後輩であるイ・ヘウォン(カン・ハンナ)と偶然出会います。

へウォンは大学時代、男子学生が憧れるマドンナ的な存在で、ジュヒョクの初恋の人でもありました。

そんなヘウォンが昔、ジュヒョクのことが好きだったと話すのです。

実は、12年前の2006年6月にジュヒョクは、ヘウォンから演奏会へ一緒に行かないかと誘われていました。

スポンサーリンク

しかし、演奏会の会場へ行く途中、バスの中で、痴漢の被害に遭ったウジンを助けたため、約束に間に合わなくなり、そこで二人の関係は切れてしまっていたのです。

逆に、そこで縁が出来たウジンと結婚をすることになった訳です。

「あの時、ウジンを助けていなければ・・・」

と後悔するジュヒョクに大きな転機が訪れます。

12年前にタイムスリップして

ある日、地下鉄に乗っていると、ジュヒョクは、ホームレスの老人から、500ウォン玉を2枚手渡されます。

その後、夜、車を運転していると、普段見かけない料金所を通り掛かりました。

そこで、ジュヒョクはホームレスの老人からもらった500ウォン玉を支払い、料金所を通過すると、車は急に加速していきます。

そして、目を覚ますと、何と、12年前の2006年6月、運命のあの日の朝にタイムスリップしていたのです。

最初は訳が分からず、12年前と同じパターンを繰り返してしまうジュヒョク。

しかし、その後、もう一度、タイムスリップをして、今度は、バスの中でウジンが痴漢の被害に遭っても見て見ぬふりをして、ヘウォンと無事に演奏会を一緒に見ることに成功します。

演奏会が終わってから、へウォンから告白をされた後、ジュヒョクは突然、夢から覚めるようにベッドで目覚めるのでした。

ジュヒョクは、現代に戻って来ていたのです。

そして、同じベッドで寝ている女性の顔をおそるおそる覗き込んで見ると・・・

そこで寝ていたのは、妻のウジンではなく、へウォンだったのです!

過去を変えることによって、妻を替えることに成功したジュヒョクは歓喜の声をあげるのでした。

へウォンがお金持ちであったこともあり、家も豪華になっていて、ジュヒョクは至福の喜びに包まれます。

しかし、へウォンとの夫婦関係は、ジュヒョクの理想とはかけ離れたものでした。

そして、ジュヒョクが働く銀行には、結婚をしないで活き活きと働くウジンが現れ・・・

出典:https://bridgetokorea.net/archives/9958

なるほど・・・面白そうだな。是非見てみたいと思った。

スポンサーリンク

月額たった 1,000円(税抜)で始められる本格的なお店のホームページ!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。