消えた天才|サッカーW杯日本代表 宇佐美貴史が中学時代絶対勝てなかった天才

消えた天才|サッカーW杯日本代表 宇佐美貴史が中学時代絶対勝てなかった天才

サッカーW杯日本代表 宇佐美貴史が中学時代絶対勝てなかった天才

スポンサーリンク




世界最高峰ドイツで活躍
宇佐美貴史(26)

幼い頃から天才。
小学校3年間で600得点

中学時代 ガンバ大阪Jrユース

稲本潤一、本田圭佑らもいるガンバ大阪史上最高傑作

17歳 クラブ史上最年少プロデビュー

デビュー戦で貴重なゴール!

日本代表歴
13歳以下
15歳以下
17歳以下
19歳以下
ロンドン五輪
ロシアW杯

しかし、宇佐美貴史が中学時代、勝てなかった天才

僕の1つ上の学年、中2で中3のチームの10番だったスゴい人がいる!

僕らの世代は全員憧れていた。

原口元気や本田圭佑も言っていた伝説の天才。

10年に1人の逸材
Jリーガー、日本代表になれる選手。

スゴさはプレーだけではない。顔もイカつい。
面白かった。

破天荒だけど放っておけない。次どんな行動をするのか?
一挙手一投足気にしてた。

スタッフ その方のお名前は?

河本 光善(みつよし)

12歳以下日本代表、世界大会に出場、雑誌でも特集

原口元気は河本の控え選手だった。

原口元気 怖かったもん。

絶対に日の丸は背負ってた。

だが、完全に根こそぎ消えた。

サッカー界から姿を消した。

今どうなってるのか?

天才度で言ったらこの人1番。

スポンサーリンク





河本光善を大追跡!

発見!

宇佐美 こんなにワクワクは初めて。

驚きの事実が!

サッカー界に魅力がなくなった。

宇佐美 泣きそうや。

明かされた新事実。

中学2年の時に高校生のチームに上がった。

高校3年生の人たちとプレーしたときに、自分の技術が劣ってない、「プロでできる」と確信

なぜサッカー界から姿を消した?

サッカーに魅力がなくなった。

飛び級で高校生チームへ行くと、チームから完全に孤立。

ユースに上がるにつれて、プレースタイルを変えないといけない。
チームプレーができづらくなって、サッカーに魅力がなくなった。

宇佐美 そうじゃないかと思ってた。

才能あり過ぎて、チームプレーができなかったから。

やめてから、生き甲斐がなくなった。

人生が激変!

高校も退学、サッカーをやめてからは不良。

単車乗り回して暴走行為。
出る街で揉め事、ケンカ

河本は終わった。俺ここまで堕ちたか。

でも、ある物に救われる。

中学のときから交際していた彼女、今は奥さんの茉優さん。茉優さんが送った手紙は・・・。100通以上。

勇気づけてくれたり、元気をくれた手紙。

信じ続けた思いが非行の道から救う。

妻の支えが無かったら前に進めてなかった。

ありがとうしかない。

宇佐美の言葉を伝えると、河本はめちゃくちゃ嬉しい。と。

スタッフ 逆に宇佐美の事どう思ってた?

河本 こんな上手いやつ見たことない。

2番になる不安。河本も唯一認めていた。

宇佐美 泣きそうや。そんな風に思っていると一切思っていなかった・・・。

河本 最近長男が「サッカーをやりたい」、本気になったら教えていく。

代表クラスに。

もしサッカーを続けていたら? 後悔はないのか?

河本 サッカーをやめるという道を選んだ、苦しさや辛さを奥さんと乗り越えて良い関係を築けた今の幸せ。

河本から宇佐美へ 宇佐美の力はこんなもんじゃない。絶対にもっとできる。お互い頑張っていきましょう。

宇佐美 感動しました。これは永久保存版。

原監督 全スポーツ界の指導者を代表して河本くんに謝りたい。日本のスポーツ界は、全員が協調性を持ってみんなと同じことをするのが良いこと、個性をどんどん出してほしい。それが、世界と戦えるアスリート。代表でプレーを見たかった。

スポンサーリンク







月額たった 1,000円(税抜)で始められる本格的なお店のホームページ!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。