ガッテン! 血糖値が気になる人へ 体調改善SP|桃色筋肉を増やす

ガッテン! 血糖値が気になる人へ 体調改善SP|桃色筋肉を増やす

ガッテン! 血糖値が気になる人へ 体調改善SP

スポンサーリンク




糖と脂肪にダブルで効く不思議なポーズで血糖値改善

超スロースクワット筋肉の変化は?

十分な指導のもと、1か月挑戦!!

筋肉の量を増やす運動ではない。
筋肉の質

マグロとヒラメ
赤身と白身
この色の違いは身の性質の大きな違いに関わる。

白い筋肉=瞬発力 速筋
赤い筋肉=持久力 遅筋

マグロはずっと動くために遅筋を使っていく。
ヒラメは速筋を使っていく。

人間の筋肉は赤と白が交じり合っている。

超スローなスクワットは?

第3の筋肉!?

桃色筋肉

桃色筋肉とはどんなものか?

赤でもない、白でもない、ビンク色の筋肉。

こうしたトレーニングを繰り返し行うと、白い筋肉に変化が起きます。

ミトコンドリアが増えることによって。脂肪と糖の両方が減っていく。

その桃色筋肉にあの運動でなる。
そして、桃色筋肉は白の筋肉の力も残している。

三ヶ月続けた人は、太ももの酸素量の変化は、運動後増加する。
運動中酸素を取り込んで消費して、運動後すみやかに酸素を供給されるという。

桃色筋肉化していくことによって糖を消費しやすい体になっていく。

赤筋 脂肪を減らす
白筋 糖を減らす
桃筋 脂肪と糖を減らす

スポンサーリンク





ピントレ(ピンク筋肉量トレーニング)はお金のかからない。ただ、自己流でやるとダメ。

負担をかけないといけない。

・血圧の高い方
・ひざの悪い方

足腰に不安のある方でも、安全にできる方法もあります。

①足を肩幅より広く開く
 つま先は30度くらい外に向ける。
②ひざはつま先と同じ方向
③ひざがつま先より前に出ないように
 90度くらいまでしゃがみ込みます。
④息を止めないよう声を出して数える。

10回✕3=計30回
運動に不慣れな方は負荷を少なくして、10回を目指しましょう。

高齢の方は・・・

①安定した椅子を2脚用意
②椅子を後ろに置いて転倒防止
③手前に椅子やテーブルを置いて支えに。

日常の動作で階段で足が上がりやすくなるとか、立つ座るが楽になるっていうのは、最初の一か月目くらいから実感されます。

とりあえず、三ヶ月だまされたと思ってやってください。

やる前に一度医師に相談を

❶足を肩幅より広めに開く

❷10秒かけてゆっくり腰を下ろす

❸ひざはつま先と同じ方向

❹ひざがつま先より前に出ないように
 中を丸めずに

❺息を止めないよう声に出して数える

 2秒我慢して立ち上がる

10回 休憩 10回 休憩 10回

スポンサーリンク







月額たった 1,000円(税抜)で始められる本格的なお店のホームページ!