関ジャム 完全燃SHOW 【西野カナ登場!女性の心を掴む共感ソング特集】

関ジャム 完全燃SHOW 【西野カナ登場!女性の心を掴む共感ソング特集】

関ジャム 完全燃SHOW 【西野カナ登場!女性の心を掴む共感ソング特集】

放送時間
23:10~24:05

関ジャニ∞&古田新太!私のことを歌ってる!と世の女性達の心を掴んで離さない共感ソングを特集!女性を共感させる名曲15曲を特集!西野カナは作詞の秘密も明らかに!

◇番組内容

「この曲、私のことを歌っている!」と女性たちが共感する、究極の“共感ソング”を特集!いしわたり淳治と西野カナが、女性はどう曲に自分を重ねて聴いているのか解き明かす。いしわたりは3年半ぶり番組出演の西野カナに聞きたかった疑問をぶつける!一般女性アンケートで人気だった名曲をテーマごとに分類。歌詞のシチュエーションごとに自分に向かって歌ってる!と女性の心を掴んで離さない訳を解き明かす!

共感ソング15選にアナタを歌った曲があるかも?

男子も必見!!女性の共感ソングとは?

「これ?私のこと?」共感ソングのヒミツ あるある要素&シチュエーションや人物キャラクターの設定

20~50代女性に聴いた共感ソング15選

①恋の始まり&楽しい恋
②複雑な女心
③失恋&別れ

この3つのテーマごとに紹介。

①恋の始まり&楽しい恋

★1 自分でも気づいていなかった恋の始まりを歌ったラブソング

  「CHE,R,RY」 YUI

↑♪恋しちゃったんだ たぶん♪という可愛らしい事後報告が素晴らしくキャッチィー。 恋するつもりがなかったのに♪あれーやだ・もうー♪みたいな表現で共感しやすい。

「好きな人に駆け引きしようとしても出来ないところとか、まさに私のこと」(20代)
「自分が恋をしていることに、この曲の歌詞で初めて気づいた」(30代)

★2 恋の楽しさを超シンプルに表現

「うれしい!たのしい!大好き」 DREAMS COME TRUE

↑女性の多くが感じたことがある恋の始まった時のアノ感じを、超単純な♪うれしい!たのしい!大好き!♪と言う3つの言葉に置き換えて、恋がもたらすアノ無敵な感じを完璧に表現。

「始めて好きな人とつきあえた時に共感!!毎日が楽しかった」(40代)    
「サビの3つのフレーズが大好きな人に対しての自分の思いと同じだった!!」(40代)

★3 イントロだけで恋の始まりを予感させる不朽の名曲

「ラブ・ストリーは突然に」 小田和正

「サビのフレーズは当時彼と会うたびにいつも思っていたこと」(50代)    
「友人に誘われて行ったお見合いパーティーで今の主人と出会いました。♪あの日あの時あの場所で君に会えなかったら…♪無理矢理参加して良かった」(40代)

★4 彼のダメな所さえも包み込む恋愛ソングの新しい形

「Darling」西野カナ

↑まさに「誰かの暮らしの中で機能している身近な歌」。
彼氏や旦那のダメな所を見つけるにつけ、♪Ah なんで好きになっちゃたのかな♪と声に出して歌えば、場も気持ちもなごむ感じがする。

「今まで付き合ってきた人とは違うタイプの彼だったときに『私のこと?』って思った。」(30代)
「♪Ahなんで好きになっちゃったのかな♪つきあってると絶対に思うこと」(40代)

★5 大切な人の存在に気づかせてくれる沖縄バンドの代表曲

「小さな恋のうた」MONGOL800

「彼の大切さになかなか気づけなかった時にこの曲を聴いて、ふと気づいた」(30代)
「♪大切な人ほどすぐそばにいるの♪っていうところ。恋してました」(20代)

スポンサーリンク

②複雑な女心

★6 子供と大人の間で揺れる絶妙な気持ちを歌った1曲

「SWEET19BLUES」安室奈美恵

「悩みの多かった18歳の時にこの歌に出会い励まされました」(30代)
「19歳の時、冷めた歌詞の世界観がしっくりきたのを覚えています」(30代)

★7 30代からの共感の声多数。思春期の気持ちを表現した1曲

「A Song for XX」浜崎あゆみ

↑思春期ならではの♪どこにも自分の居場所がない♪という感覚を、はっきりと言葉にしたヒット曲はこの歌が始めてだったのではないかと思います。
 その意味でまだ名前のなかった感情に名前をつけてくれた歌。

「10代の頃、誰にもわかってもらえない心の奥底が言葉になった気がした」(30代)
「高校の頃、環境が変わってしまった時に♪居場所がなかった 見つからなかった♪など共感できるフレーズがたくさんあった」(30代)

★8 恋人のいる男性への片思いを執拗に歌ったバラード

「NAO」HY

↑この曲は歌詞にリピート部分が一切ありません。自分の「片思い」について様々な言葉でものすごい量の書き込みをしています。
 これがくしくも自分でも心が整理ついていない感じを、説得力を生んでいます。

「流した涙をそのまま歌詞にしてくれている感じ」(20代)
「高校生の頃の片思いの相手が好きとは言ってくれたけど、つきあおうとは言ってくれず…結局彼女のいることがわかり、あきらめました。この曲を聴いて『私のこと?』ってビックリした」(40代)

★9 50代の圧倒的支持を集めた絶妙な情景描写。

「DESTINY」松任谷由実

「へんな恰好をしている時に限って元カレにパッタリあたりする」(50代)
「好きな男性に偶然会った時に安いサンダルを履いていたとか、似たような場面があった」(50代)

★10 直接は言いにくい女心の「取扱説明書」

「トリセツ」西野かな

↑女子と言う生き物がどういうものかが大体伝わる、高い機能性が素敵です。 女心をわからない男が多いので、こんな歌があってくれて良かった。と思っている女子が多いと思います。

「結婚前、今の夫に『私ってこの曲のとおりだから』と言った」(30代)
「急に不機嫌になることがある。太ったとか余計なことは言わなくてよい。そのままです」(40代)

スポンサーリンク

③失恋&別れ

★11 逢いたい気持ちを〝一言〟に込めた失恋ソング。

「会いたくて会いたくて」西野カナ

「会いたすぎて震える位な気持ちになったことが確かにあるから」(30代)
「あの日のように好きだよって…が、とても共感できます」(30代)

★12 これぞ失恋ソング王道

「M」プリンセス プリンセス

↑この曲の場合、恋人のイニシャルがMでない人も、頭の中でイニシャルだけを自分の恋人のものに自動的に転換しているはず。
 簡単に置き換え可能な〝あるある要素〟は、多くの人がイメージしやすく、共感しやすい。

「別れた彼氏のアドレスがなかなか消せなくてため息ついていた頃を思い出す」(50代)
「当時好きだった人のイニシャルがMで自分のことだと思い聞きまくった」(40代)

★13 失った人の大切さを歌った新世代アーティストの1曲

「Lemon」米津玄師

「少し前に大切な友人を亡くしたので、頭の歌詞から『そうそう』と思う」(40代)
「大切な人を失った時、自分に及ぼしていた影響力をまざまざと感じた。まさにそんな曲」(50代)

★14 成長した歌姫が強い女性の気持ちを歌った名曲

「Love Story」安室奈美恵

↑どうしても別れなければならない理由があって、終わった恋がこの世にはたくさんあると思います。
 出来る女性に憧れて理想に近づけば近づくほど、新しい恋が出来なくなる。そんな女性の姿を描いている歌は多くないのかもしれません。  
 歌詞中の♪欲しいものは手にしたけど♪といったフレーズから女性版の「シングルベット」シャ乱Qという印象も受けます。

「恋愛ではなく仕事を選び、転勤した自分と重なった」(30代)
「仕事が忙しくも楽しかった頃、彼にプロポーズされてお断りしたことを思い出す。そして、その選択は間違ってなかったと思わせてくれる」(30代)

★15 忘れられない恋を五感で表現した失恋ソング

「365日」HY

↑女性は男性の『匂い』の好き嫌いで、遺伝子レベルで相性を判断していると言われています。
 怖いくらい覚えているもののひとつ目に『匂い』を挙げているというのは、男性には書けない、女性ならではの目線だなと思います。

「失恋の悲しみとそれでも相手を思う執拗さが自分とリンク」(30代)
「♪怖いくらい覚えているの。あなたの匂いやしぐさやすべてを♪という歌詞を聞いたとたんに涙があふれた」(30代)

スポンサーリンク

月額たった 1,000円(税抜)で始められる本格的なお店のホームページ!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。