ビビット 特別企画 1万人がえらぶ 平成30年史|勝新太郎の伝説の三大記者会見

ビビット 特別企画 1万人がえらぶ 平成30年史|勝新太郎の伝説の三大記者会見

ビビット 特別企画
1万人がえらぶ 平成30年史 ワイドショーを彩った言葉

スポンサーリンク




俳優
勝新太郎の伝説の三大記者会見

昭和の銀幕スターは平成でも型破り

平成2年(1990)

大麻・コカインをパンツの中に隠し持っていたとして現行犯逮捕。

記者団を前に”あのセリフ”が飛び出す。

勝新太郎 向うに(関税)に着いたでしょ。
(パンツから)出したでしょ。マリファナとコカインだった。

関税職員が「あなたのですね」と言ったんだけど、「違いますよ」って言えないじゃないですか、だって(パンツ)から出てきちゃったんだから。

もうパンツはかない方がいいんだな。

もうこれからパンツはかない。

伝説の会見。

平成8年(1996) 下咽頭がんが判明

勝さんの会見のなかでも最も記憶に残る名言が飛び出した伝説の会見。

それから6年後、下咽頭がんであることが判明した勝さん。

記者 酒・タバコやめたときいたんですが、それ本当ですか?

 やめた、やめたって言うより・・・
タバコを吸う!

記者 勝さん、タバコやめたって・・・

 タバコはね、タバコは絶対やめた。

記者 やめてないじゃないですか。

記者を煙に巻く会見。

また、あるときは、突然、遺骨を取り出し、その一部を食べ始めたのです。

驚きの行動に言葉を失う、妻の玉緒さん。

 さよならなんだけど、全部俺の中に入った。さよならだからね。

想像を超える言動に多くの人を魅了しつづけた勝さん。

記者 今日が(大麻取締法違反の)執行猶予が切れる日なんです。

 誰が?
知らなかった。本当に?
明日からどこへでも行けるのか?

記者 今、一番何がしたいですか?

 ハワイに行ってやりたいね。ハワイで俺を捕まえた人も全員呼んで、一服吸ったりなんかして。
タバコを吸うのに何でダメ?

あなたたちは最初から決めているんじゃないか?

したことあるんだろう?

おわり。

スポンサーリンク







月額たった 1,000円(税抜)で始められる本格的なお店のホームページ!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。