林先生が驚く初耳学|インフルエンザ、原監督のアレが予防に有効

林先生が驚く初耳学|インフルエンザ、原監督のアレが予防に有効

インフルエンザ、原監督のアレが予防に有効

スポンサーリンク




林先生知ってますか?

全国的に今週から本格的に流行のインフルエンザ。

そんな中、予防の観点から・・・
ある人が注目を集めている!

原辰徳監督

原監督のグータッチが・・・医療業界から注目!

医学的観点から見ても素晴らしいと思いますね。

巨人ファンの林先生、なぜグータッチが医療業界から注目されているのか?

林先生 つまり・・・握手はキュッと握ると細菌がたくさんうつる。

接触面積も広いしあるいは、手のひら湿ってるとか、いろんな事情もあって。

グータッチのときの細菌のうつる量は握手をした時と比較すると90%減。

握手は医療業界ではあんまりしないようにしよう。っていうような記事は確かにありましたよ。

林先生 その説明・・・

お見事です!
グータッチ
握手と比べて
90%も細菌の
うつる量を軽減

原監督のおかげで、今や少年野球にも普及した。グータッチ。

アメリカの研究機関の実験では・・・グータッチでうつる細菌は握手と比べて90%減という結果が出ているんです。

じゃあ一つ、人は握手をすることによって正直になる。という研究があるのはご存知ですか?

検証① 電話ボックスに硬化を置いておく。

検証② その硬化を取った人に質問

握手してないと、「取ってないですよ」って言う確率が結構高い。
まず、最初に握手して「どうも今そこで硬化取りましたよね」つて言うと「はいこれあったんでお返ししましょうか」みたいな感じで・・・

握手をすると正直になって人を信頼するようになるという。

引用 https://www.mbs.jp/mimi/

スポンサーリンク







月額たった 1,000円(税抜)で始められる本格的なお店のホームページ!