なぜっ?トイレットペーパーにシングルとダブルがあるのか|チコちゃんに叱られるから

なぜっ?トイレットペーパーにシングルとダブルがあるのか|チコちゃんに叱られるから

トイレットペーパーにシングルとダブルがあるのはなぜか?

スポンサーリンク




トイレットペーパーには紙が一枚のシングルと二枚重ねのダブルがあるが、なぜだろうか?
チコちゃんは知っていたのか?

それは、トイレットペーパーの製造業者さんにとってはダブルのほうが効率がよく、ダブルにしたいのだがシングルでないとダメだという、根強いシングルファンがいるらしい。

昔は、長方形のちり紙をつかっていたが、戦争のあと、アメリカからトイレットペーパーが入って来たという。

それがシングルだったのだが、紙には表と裏があり、表はツルツルで肌触りがよく、裏はザラザラだったが二枚を裏と裏をくっつけたら、表同士の触り心地のよいトイレットペーパーができたそうです。

それがとても評判がよかったのですが、シングルのほうがいいというお客様も多かった。

コスト的に考えるとダブルのほうが、安くすむのだが、シングルのほうが長持ちなそうでシングル派44.9%、ダブル55.1%と特に関西の方がシングル派が多いようだ。

スポンサーリンク





特に、奈良県などでは85%超えと、長持ちするシングル派が多いという。

あと、デパートとか学校のトイレなどでは長持ちするシングルが、交換回数も少なくて済むという理由て多く使われているようだ。

結果、トイレットペーパーにシングルとダブルがあるのは・・・

業者さんは本当はダブルにしたいけど、根強いシングルファンがいるから〜。


  

番組公式ページへ

スポンサーリンク







月額たった 1,000円(税抜)で始められる本格的なお店のホームページ!