紅白歌合戦の名前の由来は?チコちゃん紅白歌合戦にて

紅白歌合戦の名前の由来は?チコちゃん紅白歌合戦にて

桜井翔ちゃんから、いただきました。
今、放送中の音楽番組の名前ってなあに?

スポンサーリンク




桜井…何を聞いているんですか。
桜井…紅白歌合戦ですよ。

チコちゃん…バカ言ってんじゃないよ。

内村…テレビで言ってたやつ。

岡村…チコちゃんは知っています。

チコちゃん…紅白歌合戦が紅白なのは、初代ディレクターが剣道部だったから~。

1945年終戦直後の日本を明るくしたいという思いから、テレビがなかった時代、大晦日にラジオの歌番組をと思っていて、番組のタイトルで悩んでいた。

上司が「まだ悩んでいるのか」と言った。

ここで『紅白歌合戦誕生日物語』がはじまる。

上司が「参考になる例はないのか?団体戦なんだろ」と言った。

そのとき、ディレクターが剣道のふりをしていたら、「紅白戦では負けなしでした」

そのとき、上司が「今なんていった?」「あ~!」とディレクターが驚く。

上司が「答えが出たようだな。歌で対抗する、音楽番組のタイトルは?」

ディレクターが「決まってるでしょ。紅白歌合戦

という物語があり、「紅白歌合戦」となった。

近藤ディレクターが、剣道部でなかったら、違うタイトルになっていた?

紅白歌合戦が紅白なのは…「初代ディレクターが剣道部だったから~」

  

番組公式ページへ

スポンサーリンク







月額たった 1,000円(税抜)で始められる本格的なお店のホームページ!