高齢者の皆さんのことをシルバーという?|チコちゃんに叱られるより(キョエちゃんに叱られる)

高齢者の皆さんのことをシルバーという?|チコちゃんに叱られるより(キョエちゃんに叱られる)

高齢者の皆さんのことをシルバーという?

スポンサーリンク




たまたま銀色の布が残っていたから~

しかし、チコちゃんは知っています。

シルバーシートと名付けた人へインタビュー。

ケガの功名みたいなもの。

国鉄対私鉄のサービス競争があり、乗客を取り戻すためのサービスを考えていた。

今後の少子高齢化社会に向けた高齢者のみなさんのためのサービスとしてプロジェクトを立てた。

9月15日は敬老の日。この日までに…。

優先席の議論が始まり、一目でわかるように新しくしてみることにした。

その頃の国鉄は赤字で問題になっていたが、座席の色だけでもと変えようと考えた。

すると、浜松工場に布が少し残っていた。

新幹線の座席に使用していた生地で、たまたまシルバーが残っていた。

日本では味のあるベテランを「いぶし銀」と言うし、お年寄りの中では髪の毛が銀髪の人もいる。

シルバーがちょうどいいということで…

「シルバーシート」1973年9月15日に誕生。

いつしか「シルバー」=高齢者の皆さんという認識が一般的になっていった。

ちなみに、オレンジ色の布が残っていればオレンジシートになってたと思う。

ということで

高齢者の皆さんのことをシルバーというのは・・・
たまたま銀色の布が残っていたから~

★たまたまかもしれないけど、シルバーの布が残っていたのは、偶然じゃなかったような気がする。白髪やいぶし銀があったようにイメージにピッタリな名前になったと思う。確かに人生を色で例えれば、若い時は赤とか金とかのイメージがあるが、年齢を追うごとに、色がしぶくなっていく感じがしてシルバーで良かったのではないだろうか。


  

番組公式ページへ

スポンサーリンク







月額たった 1,000円(税抜)で始められる本格的なお店のホームページ!