今やるべき花粉症対策!花粉症筋膜ヨガ他|世界一受けたい授業から

今やるべき花粉症対策!花粉症筋膜ヨガ他|世界一受けたい授業から

最新研究でわかった!今やるべき花粉症対策

スポンサーリンク




これから花粉症の苦しい季節に朗報!

環境省が紹介しているインナーマスク法とたった10秒で鼻詰まりが治るという花粉症筋膜ヨガの紹介です。

少しでも楽になればいいですね。

今年は花粉の大量飛散、その量は昨年の2倍以上。
これまで花粉症でなかった人も症状が!

子どもも要注意!幼い頃に大量の花粉を浴びることで、低年齢で発症する子が激増。

子どもの花粉症患者の割合(0〜14歳)はここ30年で15倍になっている。

肌が乾燥している女性は花粉のアレルギー症状に注意!

肌が乾燥していると皮膚のバリア機能が低下、花粉が皮膚から侵入することによって痒みや炎症を引き起こす。花粉皮膚炎を発症する恐れが(ほとんどが女性)

症状を軽減するためには、2月から対策を!

そう語るのは、花粉症のスペシャリスト
石井正則先生

市販のマスクにどんな工夫をすると花粉をほぼ100%カットできる?

マスク+化粧用コットンで花粉をほぼ100%カット。

   

   

使い方ですが鼻の下に丸めたコットンが来るようにすると、マスクの隙間からはいったわずかな花粉も防いでくれる。インナーマスク法といって環境省が紹介している。

鼻のガーゼは一日1〜2回交換するのが良いそうです。

あと、花粉症は遺伝するそうです。親のどちらかがアレルギーを持っていると子どもは45%の発症率で親が両方アレルギーだと60%になるとのこと。

鼻うがいは鼻の中の花粉を洗い流すため薬を飲めない妊婦でも症状の改善ができるいい方法です。

そして、花粉症の人はトマトに要注意!スギ、ヒノキとアレルゲン物質の構造が似ているためアレルギー反応を起こしてしまうことがあるそう。

花粉症にいい食べ物は、梅干しだそうだ。
一日一粒以上がオススメ。
花粉のアレルギーを抑える効果が期待できるとのこと。

スポンサーリンク





そして、たった10秒で鼻詰まりが治る!花粉症筋膜ヨガの紹介。

鼻詰まりを治す⇛交感神経を活発に!

そのために必要なのが上半身の筋膜を伸ばすことそこで先生が考案した体操が花粉症筋膜ヨガ。

ビックリの効果が!

①まず両腕を前に伸ばし

②胸の前でクロスさせます
 このとき肘までしっかりクロスさせるのがポイント。肘が開かないように。両手の甲がくっつけられる人はくっつける。

ヨガでは鷲のポーズらしい。

③両脇も締めながら、上にある手の親指を顎の下に入れ体をぐっと反らせて10秒キープ。

   

   

親指⇛肩甲骨に繋がる筋膜を伸ばすことで、交感神経が刺激され鼻の中の血管が細くなる。すると鼻の通りが良くなるとのこと。


  

番組公式ページへ

スポンサーリンク







月額たった 1,000円(税抜)で始められる本格的なお店のホームページ!