老眼にまつわる疑問解決・改善|名医のTHE太鼓判より

老眼にまつわる疑問解決・改善|名医のTHE太鼓判より

老眼にまつわる疑問解決・改善

スポンサーリンク




老眼の3つの疑問を解決

老眼は平均的に45歳くらいからほぼ全員が老眼になります。

現在老眼と感じている人は約7000万人以上といわれています。

そもそも老眼とは目の水晶体が硬くなるもので、近くにピントが合わなくなる。
これが老眼です。

老眼の疑問ベスト3

Q 老眼鏡をかけることで進行しない?

老眼鏡をかけてもかけなくても進みには影響ありません。

Q 老眼が進行するとどうなる?

約10年くらいすると大体止まります。

Q 老眼が改善する本は効果ある?

興味でやるのはかまいません。というレベルのものだと思います。

誰もがなる老眼ですが、対処法にモノビジョン法というのがあります。

主にコンタクトレンズを使って左右のピントを調整して老眼を克服しょうというものです。

だが、これでも安心はできないという。老眼になると同時に白くなってくる。白内障になるという。

80歳までにほぼ全員が白内障になるというが手術で100%治せるそうだ。

白内障を治すとともに老眼も治す最新治療

白内障と同時に老眼も治せる。しかも痛みもなく約20分の最新手術。

まず、水晶体をレーザー照射器で細かく砕く。その後砕いたものを吸引器で吸い取るものです。

およそ5分で水晶体は綺麗な状態に。そこに人工レンズを入れます。最後に人工レンズの位置を調整すれば手術は終了。

老眼の原因も改善できる。
日帰り手術なので年々利用者増加中とのこと!


  

番組公式ページへ

スポンサーリンク







月額たった 1,000円(税抜)で始められる本格的なお店のホームページ!