グッとくる!上京ソングBEST10|関ジャムより

グッとくる!上京ソングBEST10|関ジャムより

グッとくる!上京ソング特集

スポンサーリンク




20~50代 上京経験者のアンケートからベスト10を決定

10位  案山子

都会に出た若者を心配する
優しさが溢れる名曲

1977年 さだまさし

9位  星になれたら

背中を優しく押してくれる
あのモンスターバンドのロングヒット曲

1992年 Mr.Children
シングルカットされていないのにも関わらずリリースから25年以上たった今も歌い継がれている。

8位  東京

上京した誰もが抱く感情を
繊細に表現したギターロック

1998年 くるり

7位  TOKYO

青春のたくさんの感情が詰まった
あの女性シンガーソングライターの名曲

2006年 YUI

6位  東京

東京に住む恋人に向けた
70年代のせつないラブソング

1974年 マイ・ペース

5位  遠く遠く

あのヒットメーカーが手掛けた
究極の上京ソング

1992年 槇原敬之

4位  YELL

サビ頭のフレーズが秀逸!
あの国民的バンドの応援歌

2009年 いきものがかり
サビの「サヨナラは悲しい言葉じゃない」の一言が印象的です。

3位  上・京・物・語

サビで変化する視点が素晴らしい
あの大物プロデューサー若き日の1曲

1994年 シャ乱Q

2位  なごり雪

世代を超えて共感される
美しい別れの歌

1975年 イルカ

1位  木綿のハンカチーフ

恋人の心変わりを表現した
切ない上京ソングの決定版!

1975年 太田裕美

11位~20位は

11位 東京
   ケツメイシ
12位 どんなときも
   槇原敬之
13位 大都会 
   クリスタルキング
14位 遥か
   GReeeeN
15位 またあえる日まで
   ゆず
16位 ツバサ
   アンダーグラフ
17位 トモダチ
   ケツメイシ
18位 東京
   福山雅治
19位 ワンルーム・ディスコ
   Perfume
20位 東京賛歌
   BUNP OF CHICKEN


  

番組公式ページへ

スポンサーリンク







月額たった 1,000円(税抜)で始められる本格的なお店のホームページ!

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場