桜味ってどんな味?|林先生が驚く初耳学より

桜味ってどんな味?|林先生が驚く初耳学より

桜味ってどんな味?




林先生知ってますか?

春になるとお菓子などでよく見かける桜味

でも皆さん桜を食べたことないでさよね?

食用の桜はただ塩漬けしてあるだけで桜自体の味はない。

そもそも
桜味ってどんな味?

林先生は知っていました。

桜の葉っぱは塩漬けすると独特の風味が!でる。

その風味が「桜味

桜の葉を塩漬けにするとクマリンが発生、植物の中にはそういう物質を中に持ってるのがあって例えば葉っぱが下に落ちますが反応してクマリンの形になると他の植物がそこで成長しにくくなる。

だから桜が自分の成長するエリアを確保するための物質が結果的には我々にとっては風味として食べられるようになってる。

林先生その説明お見事です。

まとめ

桜味とは
塩漬けした桜の葉から生じるクマリンの匂い。

桜味の元は
桜餅に使われている葉っぱ

桜味の菓子の原材料には 
桜の葉の成分が入っているケースが多いとのこと。


  

番組公式ページへ

スポンサードリンク








PM2.5・花粉・ウイルス対策に【レンタル空気清浄機】