要注意!夏こそ気をつけよう脳卒中!

要注意!夏こそ気をつけよう脳卒中!

要注意!夏こそ気をつけよう脳卒中!

スポンサーリンク







月額たった 1,000円(税抜)で始められる本格的なお店のホームページ!

夏でも脳卒中?気づくには

今週は脳卒中週間
2019.5.25〜31

  まさかより
   もしやで
     受診
  脳卒中!

日本脳卒中協会では予防と啓発を呼びかけています。

脳卒中と脳硬塞の違いは?

脳卒中
脳に血液が届かなくなる、死に至ることも。

重い後遺症が残るケースもある。

大きく二つに分けられる。

①脳の血管が破れる
 脳出血
 くも膜下出血

②脳の血管が詰まる
 脳硬塞 夏も注意!

脳硬塞の患者
 (2011年〜2015年)
春 25.1 %
夏 25.5 %
秋 23.8 %
冬 25.6 %

冬が多いイメージだが、一年中いつでも起きている。

夏に脳硬塞がおきやすいのは?

理由は脱水。

血管が詰まりやすくなる。

夏場は汗をたくさんかきますのでやっぱり水分不足。脱水状態になりやすくなる。

そうすると、血液の流れが悪くなって脳の血管も詰まりやすくなる。

脳硬塞予防に・・・

こまめな水分補給
◯就寝前にコップ1杯の水
◯お酒はほどほどに・・・
 お酒はトイレが近くなって脱水を引き起こす。特に寝る前のお酒はほどほどに

熱中症だと思って搬送されたが実は、脳硬塞だったというケースもあるとのこと。

熱中症との見分け方は?

脳硬塞のサインは片側に出やすい。

◯片方の手・足にしびれ
◯片方の目が見えない

経験者は・・・

麻木久仁子さん2010年脳硬塞発症。

◯右手・右足にしびれ
◯鍵を鍵穴に差せなくなった

脳硬塞は早期に治療を始めると後遺症が軽くなることも・・・。

キーワードは・・・FAST

Face  顔のマヒ
Arm  腕のマヒ
Speech  言語の障害
Time  すぐに119番、4時間半以内の特殊な治療がある。薬で血栓を溶かすことができ、血流を再開させることができる治療。

とにかく水をこまめにとることがいいとのこと!

スポンサーリンク







月額たった 1,000円(税抜)で始められる本格的なお店のホームページ!