金沢ご当地納豆「そらなっとう」は中国からのクレームで誕生!|初耳学より

金沢ご当地納豆「そらなっとう」は中国からのクレームで誕生!|初耳学より

金沢ご当地納豆「そらなっとう」は中国からのクレームで誕生!

スポンサーリンク




林先生知ってますか?

JALの機内食に採用されたこともあり、有名ホテルや給食にま採用の金沢ご当地納豆「そらなっとう」。

そらなっとう誕生は・・・

中国からのクレームがきっかけ

普通より「におい」「粘り」が少なく苦手な人でも食べやすい納豆。と評判のそらなっとう。

その誕生のきっかけとなった中国からのクレームとは?

林先生:日本と中国の箸の違い。中国の箸では納豆が食べにくい。

林先生その説明・・・
全然違います。

じつはこれクレームで窮地に立たされた学者の執念が生んだ奇跡の納豆なんです。

スポンサーリンク

金沢大学
牧 輝弥 准教授

専門は黄砂による人体への影響。しかし研究結果が世に出ると中国からとんでもないクレームが!

中国にはマイナス面ばかりだと立ち入り禁止となってしまいました。

そこで能登半島上空で、中国から飛来する黄砂の微生物を研究することに。

その結果。

黄砂と一緒に見つかった納豆菌。

黄砂の中に含まれていた納豆菌を使って誕生したのが「そらなっとう」

試作品を持って行った。
中国側も争うように食べてくれました。

黄砂に入ることもOKに!

ということで・・・
中国からのクレームがきっかけで
発見した納豆菌で
「そらなっとう」が生まれた

  

番組公式ページへ

スポンサードリンク








グーペ】デザインを4000パターン以上から選べるHP作成サービス