1kg10円の魚が新技術で1800円に!?|林先生が驚く初耳学より

1kg10円の魚が新技術で1800円に!?|林先生が驚く初耳学より

魚を美味しくする最新技術とは?

スポンサーリンク




林先生知ってますか?

魚業界を驚かせた大革命が!!

それは価値の低い魚を高級魚に変えてしまう魔法のような新技術。その技術を開発したのが松田商店の松田さん。

コソガレイ
北海道ではあちこちにいる魚。浜値でいえば1kg10円ぐらい。

このコソガレイは傷みやすいので地元以外ではあまり流通しないタダ同然の魚。

しかし・・・

松田さんは1600円から1800円で販売しているという。

約180倍の価値になる

新技術を使った1800円のコソガレイの味は全然違い、旨味が濃い。

1kg10円の魚を1800円にする魔法の正体は?

電気

どのように電気を使えば高級魚に変わるのか?

さぁ林先生知ってた?
それとも初耳?

林先生は初耳でした~。

スポンサーリンク

お名前.com

1kg10円の魚を1800円にする魔法の正体は電気。
実は、その技術はAEDと同じ原理を利用しているという。

まず血抜き
生きた魚から血を抜き死後硬直を遅らせ身の劣化を防ぐ処理方法。

これはどの漁港でも行っている処理方法だが、この後電気ショックを与え、どうしても個体差があって抜け切らない血を電気を通すことによってきれいに抜く。

初耳ポイント
◯従来の血抜きでは毛細血管に血が残ってしまう。
◯残った血から腐敗の元となる。酵素が発生し生臭い身になってしまう。
◯AEDの原理で弱った心臓に電気ショックを与え毛細血管の隅々まで血を搾り出せる。

より完璧な血抜きを行うことで鮮度の劣化を遅らせ旨味のピークを長時間キープ可能に。

ということで・・・
電気ショックを与えると完璧な血抜きが行え美味しくなる

電気にまつわる雑学!林先生の教え子伊沢拓司|林先生が驚く初耳学より


  

番組公式ページへ

スポンサードリンク








グーペ】デザインを4000パターン以上から選べるHP作成サービス