街の犯罪防止に警察が生茶に注目!|林先生が驚く初耳学より

街の犯罪防止に警察が生茶に注目!|林先生が驚く初耳学より

街の犯罪にまつわる初耳学

スポンサーリンク




林先生知ってますか?

犯罪は未然に防ぐ事が重要

川合俊一さんの防犯対策は超厳重だそうで、スタンガンとか盾とゴムの棒で防犯対策しているそうです。

捕まえたとき用の手錠まで用意しているというからすごい。

川合さんほどではないにしてもちまたにはさまざまな防犯グッズがありますが今、警察注目の防犯アイテムは・・・。

生茶

さあ林先生知ってた
それとも初耳?

林先生は初耳でした~。

警察が生茶に注目している理由は?

ポイントはパッケージ

なかでも、自動販売機で売られている生茶に大きな関係が。

自動販売機の生茶をよく見るとボトルの穴の向こうに小型カメラが・・・。

キリンビバレッジ野口さんが言うには。
ボトルの裏の小型カメラが防犯カメラの役割を果たしている。

初耳ポイント
生茶に内蔵された防犯カメラが街の様子を見守っている。


楽天市場

キリンビバレッジ×警察で開発したという。

その名も
みまもり自動販売機

街中にたくさんある自動販売機を活用できないかと相談を受け小型カメラの開発に至ったという。

この生茶防犯カメラの大きなメリットは、設置する高さ

高い位置に設置されている従来の防犯カメラには顔が見えにくいという問題が・・・。

そこでボトルの高さにカメラを置くことで顔をより鮮明に撮影する事が可能に。

さらに生茶であることにも理由が。

生茶は定番商品のため入れ替えが少なく防犯カメラを再設置する必要がほぼない。

透明な容器だとカメラが見えてしまい威圧感を与えてしまう。

順次増量していく予定だという。。

ということで・・・
生茶に内蔵された防犯カメラが街の安全を見守っていた!

  

番組公式ページへ

スポンサードリンク








グーペ】デザインを4000パターン以上から選べるHP作成サービス