四つ葉のクローバーはなぜ四つ葉になるの?|チコちゃん

四つ葉のクローバーはなぜ四つ葉になるの?|チコちゃん

四つ葉のクローバーはなぜ四葉になるの?

スポンサーリンク





お名前.com

かし、チコちゃんは知っています。

事故にあってしまったから~

クローバーの葉っぱは遺伝史上三枚になるように決まっています。

四枚になる原因としては、遺伝的に言うならば、突然変異というのがありまして、その確率はおよそ10万本に1本。

突然変異の四つ葉

偶然に見つけるのはほぼ不可能!

では私たちが見つけられる可能性のある四つ葉の原因は?

葉っぱの赤ちゃんを襲う事故が原因なんです。

四つ葉のクローバーに起きていた事故…

その悲劇とは…。

葉っぱの赤ちゃんが成長するときにたまたま人に踏まれたり、ボールがあたったりと。

クローバーが成長する春から夏にかけて茎の先端に「原基(げんき)」と呼ばれる葉っぱのあかちゃんが育ちます。

この白くとがった部分が原基で成長すると三つに分かれ、三枚の葉を作っていきます。

三つに分かれるまでの2~3日の間にたまたま人に踏まれるなどして、傷つけられてしまうと三つに分かれるはずが、四つに分かれてしまうのです。

そしてそのまま成長することで、四つ葉になるのです。

都会で見つかる四つ葉のほとんどは、事故にあっても逞しく生き延び、四つ葉のクローバーになる。

公園や河原のように人が遊ぶ場所によく見られる。

四つ葉のクローバーが見つかりやすい時期。

クローバーが成長する6月から9月ごろ。

  

ということで・・・
四つ葉のクローバーはなぜ四つ葉になるの?・・・

事故にあってしまったから~

トランプの原型については、謎が多く絵札のモデルには諸説あります。


  

番組公式ページへ

スポンサーリンク

月額たった 1,000円(税抜)で始められる本格的なお店のホームページ!
お名前.com