なんで星は☆形なの?|チコちゃんより

なんで星は☆形なの?|チコちゃんより

なんで星は☆形なの?

スポンサーリンク





お名前.com

かし、チコちゃんは知っています。

星がヒトデに見えたから~

星というのは本来太陽と同じように丸い形をしています。

しかし、とても遠くにあるので、光の点にしか見えません。

それなのに、なぜ☆この形になったのか?

私たち人間の瞳が関係しています。

人間の目には瞳孔の周りに虹彩というものがあります。

レンズの絞りのような働きをして、その隙間から光が入り網膜に見たいものが映し出されます。

そして星があの形に見える鍵となるのが、虹彩の形。

よく見てみると、少しギザギザになっています。

実際に目のしくみを再現してみると、レーザーを使って虹彩に光を通して見ます。

虹彩となる部分は私たちの目と同じギザギザ。

そこに光を通して見ると…。

放射状に映し出されます。

ちなみに虹彩が綺麗な円だと映し出される光も円形。

街頭を見た時、光が放射状に見えるのも同じ現象ですので、本来丸いはずの星も放射状に見えるのです。

放射状に見える星の形をヒトデに見立てたのが、古代エジプト人。

海に面しているエジプトでは身近な存在であったヒトデをヒエログリフという古代エジプト文字の一つとして、使っていました。

それがいつしか星を表すようになったというのです。

この決定的な証拠がピラミッドに残されているんです。

神である太陽が西に沈み、夜になるとその太陽が死んでしまうと考えていました。

この死の世界を象徴するものとして、夜の景色をお墓に描いていたのです。

本当にヒトデなのか?

証拠がはっきりと残っている。

ペピ一世のピラミッドの参道の天井に描かれた真ん中に丸い形が描かれているヒトデの口を表現したのではないかと。

ヒトデを見てみると、確かにピラミッドに描かれた星と同じように中央に口があります。

そして古代エジプト人が連想したように、世界各地の人々も海にいるヒトデを見る星を連想した。

確かに英語でヒトデは「スターフィッシュ」。

フランス語では「海の星」という意味のエトワールドゥメール。

日本語でも「海の星」と書いてヒトデと読みます。

今の我々には結びつきませんが、いにしえの人々はみな、星を見てヒトデを連想していたんですね。

  

ということで・・・
なんで星は☆形なの・・・

星がヒトデに見えたから~


  

番組公式ページへ

スポンサーリンク

月額たった 1,000円(税抜)で始められる本格的なお店のホームページ!
お名前.com