【東大正解率1%の超難問】有明アリーナの屋根が反り返っているのは?|林先生が驚く初耳学より

バラエティー

有明アリーナの屋根が反り返っているのは?

スポンサーリンク





お名前.com

東大正解率1%の超難問

林先生知ってますか?

いよいよ東京オリンピック・パラリンピック

斬新なデザインと話題になっているのが有明アリーナ

反り返った屋根には施設内の体積を減らし空調を効きやすくする効果、それとは別にもう一つ大きな理由があるのです。

有明アリーナの屋根はなぜ反り返っているのか?

林先生はわかりませんでした。

ポイントは周辺に建つタワーマンションの存在。

この特徴的な屋根の形は周りの住宅への配慮なんです。

有明アリーナは巨大建設にしては珍しくタワーマンションが立ち並ぶ住宅街に位置。

普通のドーム型だと光が反射して一日中タワーマンションに日光が差し込む。

でも、反り返った形にすることで太陽の光が内側に反射して問題が解決できる

林先生 めっちゃいい問題じゃないですか。


  

番組公式ページへ

スポンサードリンク








グーペ】デザインを4000パターン以上から選べるHP作成サービス

コメントを残す


CAPTCHA