1億画素の中国スマホが日本上陸|FNN Live Newsより

バラエティー

1億画素の中国スマホが日本上陸

スポンサーリンク





お名前.com

低価格・高性能で市場参入

スマホ世界シェア4位の「シャオミ」が日本市場参入発表です。

二種類でいずれも5つのカメラを搭載。

メーンカメラは、世界初となる1億800万画素となっている。

ハイエンドの一眼レフカメラと並ぶ1億800万画素。

Mi Note 10   52800円
Mi Note 10pro  64800円
(税抜)


高性能でありながら低価格となっています。

スマホの国内シェアはアップルが44.6%を占め依然圧倒的な人気を誇っています。

こうした中シャオミが日本市場参入を決めた理由について専門家は、10月~通信量金と端末代金を分離→端末の高額化の中で低価格を強みとする。

シャオミの日本進出に追い風となったといいます。

果たしてアップルの牙城を崩すことはできるでしょうか?

スポンサーリンク







月額たった 1,000円(税抜)で始められる本格的なお店のホームページ!

コメントを残す


CAPTCHA