なぜ魚料理に赤ワインは合わない?|林先生が驚く初耳学より

なぜ魚料理に赤ワインは合わない?|林先生が驚く初耳学より

魚料理と赤ワイン合わないのは?

スポンサーリンク





お名前.com

林先生知ってますか?

なぜ魚料理に赤ワインは合わない?

そこには科学的な根拠があるんですが・・・。

これってあまり相性が良くないですよね。

林先生は知っていました。

林先生 わかりやすいのは鯛とかヒラメみたいな淡い白身に渋い赤ワインをあわせたら、ワインの味が勝ってこれはもう絶対に味がわからなくなる。

そういう意味で合わないっていうのもあるでしょうし、あと一つこれは研究結果が出たのを調べた。

生臭くなる組み合わせがある。実は赤ワインの鉄分と魚の不飽和脂肪酸が混ざると生臭さの原因となる物質が発生。

で、ちょっとこれ嫌だなっていう感じになってしまうと・・・。

林先生その説明お見事です。

不飽和脂肪酸が赤ワインの鉄分に反応し生臭い成分が発生するため。

  

番組公式ページへ

スポンサードリンク








グーペ】デザインを4000パターン以上から選べるHP作成サービス