実際に体験したから分かる本当に使える防災術|林先生の初耳学より

実際に体験したから分かる本当に使える防災術|林先生の初耳学より

防災フリーク

スポンサーリンク





お名前.com

林先生知ってますか?

実際に体験したから分かる本当に使える防災術。

避難所から自宅に帰ってきた時家がぐちゃぐちゃな状態になっていました。

帰宅時最初にするべきことは?

林先生 まず写真撮りますよね。

林先生お見事。

まずどういうふうになったかっていうのをきちんと・・・現場保存

赤プル まずすぐに片付けたくなってしまうと思うんですけれども・・・。

罹災証明
被害の程度を証明する書類
保険などを請求する際に必要となる。

保険会社もそうなんですけども自治体ですね。

半壊・全壊っていう言葉も聞いたことあると思うんですが、それを認定するのが被害の大きさなんです。

どれくらいの被害か写真を撮っておく事で保険や自治体からの補助金申請に役立つ。

実際に家も台風で屋根が飛ばされたが写真を撮っておいたことによって翌年の税金が少し安くなった。


  

番組公式ページへ

スポンサードリンク








グーペ】デザインを4000パターン以上から選べるHP作成サービス