これから途上国の子どもを救うのは…タトゥー?|林先生の初耳学より

これから途上国の子どもを救うのは…タトゥー?

スポンサーリンク





お名前.com

苦難の歴史を経てきた薬

途上国の子どもを救うためにも進化。

これから途上国の子どもを救うのは・・・タトゥー

これは去年の12月に発表された最新の情報なんですが・・・

林先生知ってましたか?
それとも初耳?

林先生は知ってました。

林先生 まぁ途上国の子ども達ってわれわれと比べると非常に医療が不十分。

例えば予防注射なんかわれわれは大体何歳のときの何月っていうの・・・。

でも、向こうの子どもたちっていうのは予防注射の記録が管理できていない。

紙に記入するのも期待しにくい。

となれぱ・・・。

打った注射の内容がわかるものを透明なインクで打つ。

それをスマホで読み取る。

ちゃんとそういうのを管理ができるようにってことを、今開発してて。

それを、ビル・ゲイツがすすめている。

林先生その説明・・・

お見事です。

目に見えない体に安全なタトゥーで情報を肌に直接記録する技術を開発。

  

番組公式ページへ

スポンサードリンク








グーペ】デザインを4000パターン以上から選べるHP作成サービス

コメントを残す


CAPTCHA