かぶら寿司 かぶにブリを挟んだ理由は?|林先生の初耳学より

かぶら寿司 かぶにブリを挟んだ理由は?|林先生の初耳学より

かぶら寿司 かぶにブリを挟んだ理由は?

スポンサーリンク




フリーペーパーフリークより

漬物専門のフリーペーパー
年に4回発行 漬物店「まるこし」で配布。

石川県名産 かぶら寿司

かぶにブリを挟み麹で漬け込む伝統的な漬物料理。

この調理法になった理由は保存のためと言われていますが・・・。

もう一つ理由がありましてそれは何なのか?

かぶら寿司 かぶにブリを挟んだ理由は?

さぁ林先生ご存知でしょうか?

林先生は知っていました。

林先生 これねいろんな説あるような気はするんですけど・・・。

ブリは大名が送るような高級なもの。

庶民は簡単に食べられないのにおおっぴらに食べることが難しかった。

かぶの中にブリを挟んで隠してこれはかぶですとした。

林先生その説明お見事です。

  

かぶら寿司は庶民が高級なブリをこっそり食べるためかぶに挟んだ。

  

番組公式ページへ

スポンサードリンク








グーペ】デザインを4000パターン以上から選べるHP作成サービス