なんで三角形のサンドイッチが多いの?|チコちゃんより

なんで三角形のサンドイッチが多いの?

スポンサーリンク





お名前.com

かし、チコちゃんは知っています。

茂がパンをななめに切ったから

大林茂さんが売れない四角サンドイッチを斜めに切って、中身が見えるように三角形にした。

★クリスマスの奇跡★

それはクリスマスケーキを奥さんが切った時に、中にイチゴが入っていなかったことに、ショックを受けていた。

中身が見えないからしょうがない…そこにヒントを感じ、斜めに切ることで、中身も見え、食べやすくなった。

それから三角形のサンドイッチ、中身を見やすくする透明の袋に特許申請。

1961年に独立し、お店を出した。

商売繁盛になった。

そののち、東京オリンピックが開催されることになり、他のパン職人が茂さんの元に、殺到したそうです。

オリンピック会場では一日約1000個近く売れました。

よし!世界中の人にこの三角形のサンドイッチを食べてもらおうと、もっと世の中に広めたいと考え、パン職人たちに自由に作ることを許可したそうです。

  

ということで・・・
なんで三角形のサンドイッチが多い?

茂がパンをななめに切ったから~


  

番組公式ページへ

スポンサーリンク

月額たった 1,000円(税抜)で始められる本格的なお店のホームページ!
お名前.com


コメントを残す


CAPTCHA