どう防ぐ!マスクの肌トラブル|あさイチより

どう防ぐ!マスクの肌トラブル|あさイチより

どう防ぐ!マスクの肌トラブル

スポンサーリンク




  

マスクを使い続けることで肌にトラブルが起きてしまう。

例えばぶつぶつが出来てしまう、赤みが出てしまう、痒くなってしまう。

と、辛いですけどもマスク肌荒れについて・・・。

原因は?

マスクによる肌トラブル乾燥がおもな原因。
    ↓
摩擦と蒸れから起こる。
肌に常に接していることでそれがこすれることで肌の表面の油分が取れてしまう。

そして、蒸れ。蒸れが続くことで肌の角質が弱くなってしまうんです。

これらの理由で肌トラブルが進んでしまう。

対処法は?

念入りに保湿→化粧水+乳液+クリーム。

 

 すっぴんとメイクをしてからとどちらのほうが肌にいいんでしょうか?

 すっぴん+マスク
 

肌が荒れているときはメークをしてしまうとまた負担になってしまうのですっぴんのほうがよいのではないかということでした。

マスクと上手におつきあいする術

口元対策
柔らかいティシュを挟む

耳対策
クリップや輪ゴムを耳にかけなくする。

ゴムの部分が耳に当たって耳の裏が赤くなったり痛い。

そんなときは、輪ゴムやクリップ。

マスクのゴムを輪ゴムやクリップでつなぎ、頭の後ろにつける。こうすることで耳にかけなくてすむ。

スポンサーリンク




マスクどうしたらいい?

マスクは予防効果は限定的。感染を広めないため。

◯買い物の時
感染予防の観点からマスクを心がけてほしいとのこと。自分からうつさないように。そしてうつらないようにマスクをしたほうがいいとのことでした。


  

番組公式ページへ

スポンサーリンク







月額たった 1,000円(税抜)で始められる本格的なお店のホームページ!