fuppon

二つの勝利|瞋恚『いかり』

怒りは、仏教で三毒の一つとされ、 自らを滅ぼしてしまう恐ろしき煩悩とされています。 三毒 貪:必要以上にむさぼる心 瞋:怒り・妬みの心 痴:おろか・愚痴・無知 むかし、 お釈迦様が竹林の精舎にいたときに、一人の婆羅門が怒 […]

続きを読む

日暈と幸運のサインについて

日暈と幸運 昨日(2018.5.21)は全国的に日暈『にちうん』が現れたというニュースをみた。 日暈は雨が降るまえに現れるとかいわれてもいるが、幸運のサインとしても受け止められている。 外国などでも、聖人の光背(後光)と […]

続きを読む

遊戯三昧の一休さん、今東光さん

とらわれのない人 私の好きだった人に故 今春聴(今東光)大僧正 がいるが、非常に豪傑な方で若い頃は師の生き方に憧れたものであった。 作家でもあり画家、政治家とかなり多才な人だったが、何よりも稀代の傑僧であったらしい。世界 […]

続きを読む

第二の矢を受けない|仏陀の教え 執着を断ち切る

仏陀が弟子たちにあるとき質問した。 スポンサーリンク 教えを聞いた者といまだ聞かざる者とでは苦しみを受けたとき、それから生じる感情はどう違うのだろうか?というものであった。 これは、目、耳、鼻、舌、触覚で感じたものとそれ […]

続きを読む

自己愛|他を害してはならぬ

自己はこのうえなく愛しい お釈迦様がジェータ林なる給孤独園に滞在していましたころの話です。   スポンサーリンク パセーナディ王が夫人マッリカー(末利)に自分より愛しいものははたしてあるだろうか? というような […]

続きを読む